レイスシリーズ? 低ダストブレーキパッド交換

2021年07月03日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフトアップした ロールスロイス レイス 今回何をするのかと言いますと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホイールの画像/エンジンルームの画像/ブレーキフルードのタンクの画像が出て来ると、

 

 

言うことは・・・そう!  低ダストパッドの交換!

 

 

< 交換する低ダストパッド >

 

 

 

 

 

ホイールを装着してブレーキキャリパーから、純正ブレーキパッドを脱着していきます。

 

 

 

 

 

 

< 取り外した純正ブレーキパッド >

 

 

 

 

 

< ブレーキパッドを抜き取ったキャリパー >

 

 

 

 

 

 

 

 

艇ダストパッドと取り外した純正パッドの量を比べると・・・

 

 

純正パッドの量は、全く減っていません。

 

 

低ダストパッドの面取りを行い、鳴き止めグリスを塗ってキャリパーを清掃しての取り付け。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロント左側の作業が終わり、同様に右側のパッドを交換していきます。

 

 

 

 

 

 

< 取り外した純正ブレーキパッド >

 

 

 

 

 

< ブレーキパッドを取り外したキャリパー >

 

 

 

 

 

< 組み付け完了後 >

 

 

 

 

 

ホイールを装着して、完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな車種にも、関わらずブレーキパッドのダスト(パットの粉)が気になるユーザー様

 

 

低ダストパッドへの交換を視野に入れてみては如何でしょうか。

 

 

又、先日からブログでご紹介させて頂いております ホイールガラスコーティング神風も

 

 

チョイスして頂ければホイールの綺麗な状態がより、保たれてます。

 

 

気になるユーザー様は お気軽に、スタッフまでご相談下さいませ。

 

 

by−山下

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top